芋がらをいただくnew広告掲載開始のお知らせ11月の過去記事

2020年11月3日

[紅葉]紅葉スポット紹介 Vol.3 前編|エバーグリーン

Vol.1そしてVol.2に続き、第3回目の今回は、山梨市の北にある秩父多摩甲斐国立公園にある「西沢渓谷」の紅葉を紹介します。

見どころ満載ですので2回に分けてお届けします。前編は主に遠望スポットです。

破風山(はっぷさん)方面の黄葉:大展望所から

破風山(はっぷさん)方面の黄葉:大展望所から

鶏冠山(とさかやま)下の紅葉・黄葉:二股吊橋から

鶏冠山(とさかやま)下の紅葉・黄葉:二股吊橋から

黄金色のカラマツ林:「道の駅みとみ」から

黄金色のカラマツ林:「道の駅みとみ」から

笛吹川沿い:子酉(ねとり)大橋から

笛吹川沿い:子酉(ねとり)大橋から

広瀬湖と北側の眺望

広瀬湖と北側の眺望

 

1、2枚目と4枚目は、西沢渓谷コース沿いのそれぞれのスポットから見た景色です。西沢渓谷域は標高が高いので(下流の広瀬湖で約800m)、素晴らしい紅葉・黄葉が楽しめます。一方、岩陰や木陰など陽の差さない箇所がありますので、寒さ対策をお忘れなく。

5枚とも10月末~11月初めに撮りましたが、標高の高い所から順番に葉っぱが落ちますので、高い山全体の紅葉・黄葉などは、少し早めに計画を立てることをお奨めします。5枚目の広瀬湖対岸の紅葉は、この写真を撮った4~7日後が最高の見頃でした。

自然相手ですので、その年年によって、色合いや紅葉そのもののスケールも変化します。晴れて昼と夜の寒暖差が大きい日が続いた年は、素晴らしい紅葉・黄葉が期待できます。今年も、秋晴れが続くことを祈っています。

 

山梨市森林セラピー推進協議会 森林セラピスト / 四十物治夫(あいものはるお))


 

広瀬湖と北側の眺望