芋がらをいただくnew広告掲載開始のお知らせ11月の過去記事

2020年11月4日

[紅葉]紅葉スポット紹介 Vol.3 後編|エバーグリーン

前回に続いて「西沢渓谷」コース沿いの間近で見られる紅葉・黄葉を紹介します。

オオモミジ:旧西沢山荘手前

オオモミジ:旧西沢山荘手前

ミネカエデ:三重ノ滝上流

ミネカエデ:三重ノ滝上流

ハウチカエデ:7号橋

ハウチカエデ:7号橋

ホソエカエデ:大展望台下流

ホソエカエデ:大展望台下流

七つ釜五段ノ滝上部

七つ釜五段ノ滝上部

 

日本には約30種類のカエデが自生しているといわれていますが、西沢渓谷コース沿いではそのうちの約60%のカエデに出あうことができます。ほかにも様々な広葉樹や針葉樹がたくさんあり、滝や渓流などと相まって、渓谷美を引立たせています。

紅葉の時期は 誰もが景色の素晴らしさに感動してお客さんからの質問も少なくなりますが、テンションが上がりすぎて交感神経が優位になるので、いつも以上に副交感神経が優位になるようなガイドが必要になります。

植物の香りは夏に比べて少し減少しますが、木漏れ日、せせらぎ、樹の葉の揺らぎ、場所によって変わる風などがしっかり癒やしてくれます。

これらの写真は10月末~11月初めに撮りましたがその年によって前後しますので、お出かけになる際は事前に地元の情報を確認することをお奨めします。

 

山梨市森林セラピー推進協議会 森林セラピスト / 四十物治夫(あいものはるお))


 

オオモミジ:旧西沢山荘手前