手紙の木newいいねしよう12月の過去記事

2020年10月31日

[紅葉]紅葉スポット紹介 Vol.1|エバーグリーン

こんにちは。四十物です。

私の住む山梨県には、みなさんにぜひご紹介させていただきたい、私がよく出かける紅葉スポットが数か所あります。今回はその第1弾、山梨市の北、長野県との県境にある日本百名山「甲武信ヶ岳」「金峰山」の紅葉です。

甲武信ヶ岳から木賊山(とくさやま)を望む

甲武信ヶ岳から木賊山(とくさやま)を望む

ダケカンバ林

ダケカンバ林

アサノハカエデ

アサノハカエデ

 

これら3枚は、甲武信ヶ岳で9月末に撮った写真です。下の2枚は、10月中旬の「金峰山」です。

朝日岳から金峰山を望む(左奥は南アルプス連峰)

朝日岳から金峰山を望む(左奥は南アルプス連峰)

金峰山から朝日岳を振り返る(奥は国師ヶ岳、北奥仙丈ヶ岳)

金峰山から朝日岳を振り返る(奥は国師ヶ岳、北奥仙丈ヶ岳)

 

新緑や花の季節と違って、自然のスケールの大きさを際立たせるのが山の紅葉・黄葉でしょう。空の青や白、遠くの青・紫の山並み、目の前の緑・赤・黄など、これら雄大なパノラマに出あったとき……、言葉が出ませんでした。

2枚目と3枚目は個々の樹の紅葉・黄葉ですが、標高が2,500〜2,600mになると1枚目、4、5枚目のような景色に出あえます。天候に左右されますので、紅葉の色合いや鮮やかさ並びにピークは年によって変ってしまうことはみなさんご承知のとおりです。

冬が到来する前に、澄み切った空、乾いた爽やかな風を満喫しながら、大自然に浸ってみてはいかがでしょうか?

 

山梨市森林セラピー推進協議会 森林セラピスト / 四十物治夫(あいものはるお))


 

甲武信ヶ岳から木賊山(とくさやま)を望む