甘かったり苦かったりnew1月の過去記事インスタ

植物Q&A

解決済

(1)栽培か野生か: 栽培
(2)撮影場所の県名: 福岡県
(3)撮影時期: 10月13日午後5時頃
庭で見かけました!

5コメント

コメントする

初秋から咲き始める「シュウメイギク」。「秋明菊」と書くためキク科と思われるが、英名では「ジャパニーズ・アネモネ」。キンポウゲ科アネモネ属になる。京都・貴船地区に多いので貴船菊とも呼ばれ、和風の花なので生け花やお茶花に重宝されている。 花言葉は「忍耐」。

ボタンキブネギク では・・・

こちらで勉強させていただいたことですが、「シュウメイギク」は本来は赤紫色の八重のものを指すようです。白色やピンクの一重のものは「ボタンキブネギク」が正しい名前なのですが、園芸界では「秋明菊」として流通しているのだそうです。

https://love-evergreen.com/zukan/plant/7765
https://love-evergreen.com/zukan/plant/16335

ボタンキブネギクですね。

どうもありがとうございます!