3/15をもってサービスを停止いたします パパイヤnew

スズメウリ

ウリ科 スズメウリ属

Zehneria japonica

〔基本情報〕
水辺や原野でみられるつる性の一年草。
葉は互生する単葉で、長さ3~6cm、幅4~8cmの卵円形となり、質が薄く、表面はざらつきます。
葉はしばしば浅く3裂します。
花には雄花と雌花があり、葉腋に出る総状花序につきますが、単生することもあります。
花は径0.6~0.7cmで白色、花冠は5裂します。
雄しべは花筒の上部につき、花糸は葯より短いです。
雌花の下には子房がめだちます。
果実は径1.3~2cmの球形~卵形になる白色の液果です。
名前 スズメウリ (雀瓜)
花咲く季節 ? 8月、9月
分布または原産地 ? 日本(本州~九州)、済州島、中国、台湾、東南アジア~南アジア
生活型 ? つる性草本
生活様式 ? 地生
形状 ? つる
葉の形 ? 単葉(不分裂葉)、分裂葉
葉の生え方 ? 互生
縁の形 ? 鋸歯
花のつき方 ? 単生、総状花序
花の色 ?
花径 ? 6〜7mm
実の色 ?
葉の色 ?
検索サイトの検索キー ? スズメウリ
エバーグリーンポストでの記事 [スズメウリ]めずらしい白い実を付けるスズメウリ|ウリ科スズメウリ属|エバーグリーン