飯綱神社new10月の過去記事インスタ

チョウノスケソウ

バラ科 チョウノスケソウ属

Dryas octopetala var. asiatica

岩手県の人、須川長之助が1889年に北アルプスの立山で発見。
草のようでも立派な木です。高さ30cm以下の代表的な高山植物で、砂礫地に時に群生。
名前 チョウノスケソウ 、ミヤマチングルマ
検索サイトの検索キー ? チョウノスケソウ
エバーグリーンポストでの記事 [チョウノスケソウ]国内で特定の地域のみに生息するチョウノスケソウ|バラ科チョウノスケソウ属|エバーグリーン

「チョウノスケソウ」への投稿写真