山野草イワカガミnewおすすめ本と映画5月の過去記事いいねしよう

スズメノエンドウ

マメ科 ソラマメ属

Vicia hirsuta

〔基本情報〕
道端や空き地でみられる一年草または越年草。
茎はつる状に長さ30~60cmまで伸びます。
葉は12~14枚の小葉からなる偶数羽状複葉で、先端が巻きひげになります。
小葉は長さ1~1.7cm、幅0.2~0.3cmの狭卵形です。
狭卵形の托葉があります。
長さ2~5cmの総状花序を出し、白紫色の蝶形花を3~7個つけます。
萼裂片は萼筒部より長くなります。
果実は豆果で、長さ0.6~1cm、幅0.3~0.4cmの長楕円形、表面に短毛がはえます。
豆果には扁平な球形の種子が1~2個はいります。
名前 スズメノエンドウ (雀豌豆)
hairy tare、hairy vetch、tiny vetch
花咲く季節 ? 4月、5月、6月
分布または原産地 ? 日本(本州~琉球)、ユーラシア、アフリカ北部
生活型 ? 一年草、越年草
生活様式 ? 地生
葉の形 ? 偶数羽状複葉
葉の生え方 ? 互生
花のつき方 ? 総状花序
花の色 ? 紫、白
花序の長さ ? 20〜50mm
葉の色 ?
検索サイトの検索キー ? スズメノエンドウ
エバーグリーンポストでの記事 [カラスノエンドウ、スズメノエンドウ、カスマグサ]ザッソウのエンドウ|マメ科ソラマメ属|エバーグリーン