白い実をつけるウリnewインスタ8月の過去記事

文一総合出版

ニガカシュウ

ヤマノイモ科 ヤマノイモ属

Dioscorea bulbifera

〔基本情報〕
山野でみられるつる性の多年草。
大きな扁球形の塊根があり、塊根の外皮は黒いです。
葉は互生する単葉で、長さ・幅とも5~13cmの円心形で、先は急にとがり、両面とも無毛です。
葉の縁は全縁です。
葉柄は長さ3~9.5cmで、葉腋にはむかごがつきます。
雌雄異株です。
雄花序・雌花序とも下垂します。
雄花・雌花とも紫色を帯びた黄緑色で、花被片は6個あり披針形で、平開しません。
果実は長さ1.5~2.5cm、幅1~1.5cmの長楕円形で、3個の翼がある蒴果です。

〔利用〕
塊根を薬用とします。
名前 ニガカシュウ (苦何首烏) 、マルバトコロ (丸葉野老)
air potato、bitter yam、air yam、cheeky yam、potato yam、aerial yam、parsnip yam
花咲く季節 ? 8月、9月
分布または原産地 ? 日本(本州:関東地方以西、四国、九州、琉球)、東アジア~インド、アフリカ、オーストラリア北部
生活型 ? つる性草本
生活様式 ? 地生
形状 ? つる
葉の形 ? 単葉(不分裂葉)
葉の生え方 ? 互生
縁の形 ? 全縁
花弁の数 ? 6
花の色 ? 黄、緑、紫
葉の色 ?
有用 ? 薬用
検索サイトの検索キー ? ニガカシュウ
エバーグリーンポストでの記事 [ムカゴ]お庭レシピ 第34回 ムカゴ飯|エバーグリーン