筆掛けの槇new6月の過去記事いいねしよう

シロダモ

クスノキ科 シロダモ属

Neolitsea sericea var. sericea

〔基本情報〕
低地~山地の照葉樹林でみられる高さ10mになる常緑高木。
若い枝には黄褐色の毛がはえます。
葉は互生する単葉で、枝先に車輪状に集まってつき、長さ8~18cm、幅4~8cmの長楕円形で全縁です。
葉の表面には光沢があって3本の脈が目立ち、裏面は灰白色です。
若い葉では両面とも帯白色~黄褐色の絹毛で覆われているため、新葉が開くときは遠目にもよくわかります。
葉柄は長さ2~3cmです。
雌雄異株です。
雄花、雌花とも葉腋に出る球状の散形花序につき、淡い黄褐色です。
果実は長さ1.2~1.5cmの楕円形で翌年の秋に赤く熟すので、花と果実が同時に見られます。

〔利用〕
材は建築材、器具材などに用いられます。
種子から採れる油は「つづ油」「つづ蝋」と呼ばれ、灯用油やロウソクの原料とされました。

〔栽培〕
植栽分布の北限は宮城県沿岸中部~山形県沿岸北部です。
日当たりと水はけのよい肥沃な場所を好みます。
やせ地では生育が悪くなります。
幼木の生長ははやいです。
移植は難しいです。
剪定に耐え、やや枝葉が繁る傾向にあるので、枝ぬきなどを行うとよいです。
名前 シロダモ (白だも) 、オキナワダモ
花咲く季節 ? 10月、11月
実のなる季節 ? 10月、11月
分布または原産地 ? 日本(本州:山形県・宮城県以西、四国、九州、琉球)、朝鮮南部、中国東部
生活型 ? 高木
常緑・落葉 ? 常緑
広葉・針葉 ? 広葉
生活様式 ? 地生
形状 ? 直立
草丈・樹高 ? 10000mm
葉の形 ? 単葉(不分裂葉)
葉の生え方 ? 互生
縁の形 ? 全縁
花のつき方 ? 散形花序
花の色 ?
実の色 ?
葉の色 ?
種苗の入手難易度 ?
種苗の入手形態 ?
日照条件 ? 日向
水分の必要性 ? 普通
土の必要性 ? 必要
耐候性 ? 耐潮性
用途適性 ? 公園・庭園
有用 ? その他クラフト
日本花き取引コード ? 58389
検索サイトの検索キー ? シロダモ
エバーグリーンポストでの記事 [スギ]古今東西 ご神木巡礼 その11 鹿島神宮の杉|ヒノキ科スギ属|エバーグリーン