こんなに高いところにnew11月の過去記事いいねしよう

ランシンボク

ウルシ科 ランシンボク属

Pistacia chinensis

〔基本情報〕
原産地では丘陵~山地の森林で岩の多い場所にみられる高さ20mになる落葉高木。
葉は互生する偶数状複葉で、13対までの小葉からなります。
小葉は長さ5~10cm、幅1.5~2.5cmの卵状披針形~披針形となり、秋に紅葉します。
雌雄異株です。
雄花は長さ6~7cmの密な円錐花序、雌花は長さ15~20cmのまばらな円錐花序につき、ともに花弁はありません。
果実は卵形の石果で赤色から青紫色に熟します。

〔来歴〕
中国山東省曲阜の孔廟に植栽されています。
日本でも孔子の木、学問の木として植えられます。

〔利用〕
材は家具や器具材、杖、碁盤などに利用され、黄色染料にもなります。
若葉は食べられます。
種子から採油し、潤滑油やバイオディーゼルに用います。
葉や樹皮が薬用にされます。

〔栽培〕
増殖はおもに実生によりますが、接木、挿木も可能です。
温暖な地域に向きます。
日当たりと水はけのよい場所を好みます。
水やりは鉢植えの場合は土の表面が乾いたらたっぷりと与え、地植えの場合は降雨にまかせます。
施肥は寒肥として有機質の肥料を施します。
病虫害は特にありません。
名前 ランシンボク (爛心木) 、カイノキ (楷木、楷樹) 、トネリバハゼノキ 、トネリコバハゼ 、オウレンボク (黄蓮木)
Chinese pistache
花咲く季節 ? 3月、4月、5月
実のなる季節 ? 8月、9月、10月、11月
分布または原産地 ? 中国、台湾
生活型 ? 高木
常緑・落葉 ? 落葉
広葉・針葉 ? 広葉
生活様式 ? 地生
植え付け(または播種)季節 ? 2月、3月、4月、10月、11月
形状 ? 直立
草丈・樹高 ? 20000mm
葉の形 ? 偶数羽状複葉
葉の生え方 ? 互生
花のつき方 ? 円錐花序
花序の長さ ? 60〜200mm
実の色 ? 赤、青、紫
葉の色 ? 赤、黄、緑
種苗の入手難易度 ?
種苗の入手形態 ?
繁殖方法 ? 種、接木、挿木
日照条件 ? 日向
水分の必要性 ? 普通
土の必要性 ? 必要
用途適性 ? 盆栽、公園・庭園
食用 ?
有用 ? 薬用、食用、その他クラフト
検索サイトの検索キー ? ランシンボク
エバーグリーンポストでの記事 [ランシンボク]古今東西 ご神木巡礼 番外編〜湯島聖堂のカイノキ|ウルシ科ランシンボク属|エバーグリーン

「ランシンボク」への投稿写真