筆掛けの槇new6月の過去記事いいねしよう

ヒメリンゴ

バラ科 リンゴ属

Malus  

〔基本情報〕
落葉低木~小高木。
葉は互生する単葉で、楕円形~卵形で、先端は芒状に伸び、縁に鋸歯があります。
花は数個が集散花序につき、蕾のときは赤みを帯びますが開花すると白色~淡いピンク色になる5弁花です。
果実は径2~3cmほどの球形のナシ状果で、果肉は花床部が発達したものです。
果頂部には萼が宿存しています。

〔栽培〕
増殖は実生と挿木、接木によります。
日当たりと水はけ、通気性がよく適湿な場所を好みます。
冷涼な環境を好むので、鉢植えの場合は夏は風通しのよい半日陰に移すとよいです。
水やりはやや乾燥気味の方が実が甘くなり、鉢植えでは土の表面が乾いたらたっぷりと与えます。
地植えの場合は降雨にまかせます。
施肥は春と秋に有機肥料を施します。
病虫害としては黒星病、火傷病、カミキリムシ、アブラムシなどがあります。
名前 ヒメリンゴ (姫林檎)
花咲く季節 ? 4月、5月、6月
実のなる季節 ? 9月、10月、11月
生活型 ? 低木、小高木
常緑・落葉 ? 落葉
広葉・針葉 ? 広葉
生活様式 ? 地生
植え付け(または播種)季節 ? 3月、4月、10月、11月
形状 ? 直立、分枝
葉の形 ? 単葉(不分裂葉)
葉の生え方 ? 互生
縁の形 ? 鋸歯
花のつき方 ? 集散花序
花弁の数 ? 5
花の色 ? 桃、白
実の色 ?
葉の色 ?
種苗の入手難易度 ?
種苗の入手形態 ?
繁殖方法 ? 種、接木、挿木
日照条件 ? 日向、半日陰
水分の必要性 ? 普通
土の必要性 ? 必要
耐候性 ? 耐寒性、非耐暑性
用途適性 ? 盆栽、鉢植、公園・庭園、ベランダ
病害 ? 黒星病、火傷病
虫害 ? カミキリムシ、アブラムシ
日本花き取引コード ? 19464
検索サイトの検索キー ? ヒメリンゴ
エバーグリーンポストでの記事 [植物の名前]オニにまつわる植物|エバーグリーン