レンゲイワヤナギnew12月の過去記事いいねしよう

チェリーセージ

シソ科 アキギリ属

Salvia microphylla

〔基本情報〕
高さ1~1.3mになる常緑多年草~亜低木。
地下茎を出して横に広がり、草丈と同じくらいの株幅になります。
茎の断面は四角形です。
葉は対生する単葉で、長さ2cmほどの卵形、縁には鋸歯があります。
葉や花には甘い香りがあります。
花は長い花穂にまばらにつき、濃い赤色の唇形花で、下唇がまるく大きく広がります。

〔利用〕
花や葉をポプリに利用します。
メキシコでは薬草として栽培され、茶としても飲用されます。

〔栽培〕
増殖は株分け、挿木によります。
-5℃まで耐え、冬に地上部が枯れても根が凍らなければ春にまた芽吹きます。
凍結が心配な場合は地植えでは株元に藁を敷くなど防寒をほどこし、鉢植えは室内に取り込みます。
日当たりと水はけのよい肥沃な場所を好みます。
日当たりが悪いと徒長して軟弱になることがあり、花つきも悪くなります。
水やりは鉢植えの場合は春~秋は土の表面が乾いたらたっぷりと与え、冬は乾かし気味に管理します。
地植えの場合は降雨にまかせます。
施肥は元肥を施せば特に必要ありません。
丈夫ですが、夏の高温多湿に弱く、株が蒸れると内側や下の葉が枯れることがあるので、込み合う枝をすいて風通しをよくします。
病虫害は特にありません。
名前 チェリーセージ
baby sage、Graham's sage、blackcurrant sage
花咲く季節 ? 5月、6月、7月、8月、9月、10月、11月
分布または原産地 ? アメリカ合衆国(アリゾナ州南東部)、メキシコ
生活型 ? 多年草、亜低木
常緑・落葉 ? 常緑
生活様式 ? 地生
植え付け(または播種)季節 ? 4月、5月、9月、10月
草丈・樹高 ? 1000〜1300mm
葉の形 ? 単葉(不分裂葉)
葉の生え方 ? 対生
縁の形 ? 鋸歯
花の色 ?
葉の色 ?
種苗の入手難易度 ?
種苗の入手形態 ?
繁殖方法 ? 挿木、株分け
日照条件 ? 日向
水分の必要性 ? 乾燥、普通
土の必要性 ? 必要
用途適性 ? 鉢植、花壇、公園・庭園、コンテナ、ベランダ
有用 ? 薬用、飲用、ポプリ
日本花き取引コード ? 37694
検索サイトの検索キー ? チェリーセージ