葛の花でお茶newインスタ12月の過去記事

ヘントウ

バラ科 モモ属

Amygdalus communis

〔基本情報〕いわゆるアーモンドの木です。
高さ6~9mほどの落葉高木。
葉は互生する単葉で、楕円状披針形です。
葉の縁には鋸歯があります。
葉はモモに似ますが、モモよりもやや光沢があります。
花はふつう単生し、葉が出る前に開花します。
花は径4cmほどの5弁花で、白~淡い紅色です。
果実は内果皮、中外果皮、種子で構成されます。
果実が成熟するまでに半年以上かかり、成熟期が近づくと自然に乾燥して裂開します。
この果実から取り出した種子(仁)を利用します。
核の硬さによって硬核種、軟核種にわけられ、軟核種はさらに苦仁類(苦扁桃)、甘仁類(甘扁桃)にわけられます。

〔利用〕果実から取り出した種子(仁)を食用や薬用に利用します。
苦仁類は苦味があるため食用に適さず、薬用や台木にされます。
アーモンドとして食用にされるのは甘仁類と一部の硬核種です。

〔栽培〕排水と日当たりがよく、耕土が深い土地を好みます。
増殖は接木により、3月に切り接ぎまたは8~9月に芽接ぎをおこないます。
病虫害は非常に多く、注意が必要です。
名前 ヘントウ (扁桃) 、アーモンド 、アメンドウ 、カラモモ
almond
分布または原産地 ? 西アジア
生活型 ? 高木
常緑・落葉 ? 落葉
広葉・針葉 ? 広葉
生活様式 ? 地生
形状 ? 直立
草丈・樹高 ? 6000〜9000mm
葉の形 ? 単葉(不分裂葉)
葉の生え方 ? 互生
縁の形 ? 鋸歯
花のつき方 ? 単生
花弁の数 ? 5
花の色 ? 桃、白
花径 ? 40mm
葉の色 ?
種苗の入手難易度 ?
種苗の入手形態 ?
繁殖方法 ? 接木
日照条件 ? 日向
水分の必要性 ? 普通
土の必要性 ? 必要
用途適性 ? 鉢植、公園・庭園
食用 ?
有用 ? 薬用、食用
検索サイトの検索キー ? ヘントウ
エバーグリーンポストでの記事 [ウメ、モモ、サクラ]梅・桃・桜は親戚です|バラ科|エバーグリーン

「ヘントウ」への投稿写真