蛇結茨newインスタ10月の過去記事

ボケ

バラ科 ボケ属

Chaenomeles speciosa

〔基本情報〕高さ1~2mほどの落葉低木。
よく分枝して小枝は刺状になります。
葉は長楕円~楕円形で鋸歯があり、托葉は1~2.3cmの腎臓形です。
葉が出る前に短枝の腋に数花ずつ花をつけます。花は径2.5~3.5cm、花色は赤、緋、白、複色などさまざまです。
果実は長さ4~7cmの楕円形で黄色く熟します。

〔来歴〕平安時代に渡来したされ、多くの園芸品種が作られています。品種改良は花の大きなものや、花色の変ったものなどの変り花を選抜して、江戸時代から始まったと推測されます。

〔栽培〕増殖は実生、挿木、根分け、根伏せによります。根頭癌腫病と赤星病に注意が必要です。
名前 ボケ (木瓜)
flowering quince、Japanese quince
花咲く季節 ? 3月、4月
分布または原産地 ? 中国
生活型 ? 低木
常緑・落葉 ? 落葉
広葉・針葉 ? 広葉
生活様式 ? 地生
植え付け(または播種)季節 ? 9月、10月、11月
形状 ? 分枝
草丈・樹高 ? 1000〜2000mm
葉の形 ? 単葉
葉の生え方 ? 互生
縁の形 ? 鋸歯
花のつき方 ? 束生
花弁の数 ? 5
花の色 ? 赤、白、桃、複色
花径 ? 25〜35mm
葉の色 ?
種苗の入手難易度 ?
種苗の入手形態 ?
繁殖方法 ? 種、挿木、根分け、根伏せ
日照条件 ? 日向
土の必要性 ? 必要
用途適性 ? 盆栽、鉢植、生垣、切花、公園・庭園
病害 ? 赤星病、根頭癌腫病
虫害 ? アブラムシ、カイガラムシ
日本花き取引コード ? 19363
検索サイトの検索キー ? ボケ