筆掛けの槇new6月の過去記事いいねしよう

イヌノフグリ

オオバコ科 クワガタソウ属

Veronica polita var. lilacina

〔基本情報〕畑や道ばた、空き地などでみられる高さ10~20cmほどになる越年草。
茎は株元でよく枝分かれして四方に広がり、上部がななめに立ち上がります。
茎にはまばらに毛がはえます。
葉は茎の下部では対生し、上部では互生する単葉です。
葉は長さ・幅とも4~11㎜の卵円形で、両面に毛がまばらにはえます。
葉の縁には大きな鈍い鋸歯が2~3対あります。
葉腋に花を単生させます。
花冠は4裂し、径2~3mmで淡い紅色に紅紫色の筋がはいります。
果実は平たい球形で中央がくびれた蒴果です。

〔備考〕名は果実の形に由来します。
名前 イヌノフグリ (犬陰嚢)
花咲く季節 ? 3月、4月
分布または原産地 ? 日本(本州、四国、九州、琉球)、東アジアの温帯~暖帯
指定植物 ? VU:絶減危惧II類
生活型 ? 越年草
生活様式 ? 地生
形状 ? 匍匐
草丈・樹高 ? 100〜200mm
葉の形 ? 単葉(不分裂葉)
葉の生え方 ? 対生、互生
縁の形 ? 鋸歯
花のつき方 ? 単生
花の色 ?
花径 ? 2〜3mm
葉の色 ?
検索サイトの検索キー ? イヌノフグリ
エバーグリーンポストでの記事 [オオイヌノフグリ]名前とのギャップが大きい花|オオバコ科クワガタソウ属|エバーグリーン