春花壇にむけてnew11月の過去記事

ヤエムグラ

アカネ科 ヤエムグラ属

Galium spurium var. echinospermon

〔基本情報〕
人家近くでみられる一年草~越年草。
茎は長さ60~90cmで、よく枝分かれし、他のものによりかかって斜めに立ち上がります。
茎には4稜があり、稜には下向きの刺があります。
葉は長さ1~3cm、幅0.1~0.4cmの広線形~狭倒披針形で、6~8枚ずつ輪生します。
葉の縁と裏面の主脈上には下向きの刺がはえます。
葉腋や茎先に集散花序を出し、花をまばらにつけます。
花は径1mmで、黄緑色、花冠は4裂します。
果実は径2~2.5mmでかぎ状の刺があります。
名前 ヤエムグラ (八重葎)
花咲く季節 ? 5月、6月
分布または原産地 ? 日本(北海道~琉球)、アジア、ヨーロッパ、アフリカ
生活型 ? 一年草、越年草
生活様式 ? 地生
葉の形 ? 単葉(不分裂葉)
葉の生え方 ? 輪生
花のつき方 ? 集散花序
花の色 ?
花径 ? 1mm
葉の色 ?
検索サイトの検索キー ? ヤエムグラ