桃色のカリンnew今日は菖蒲湯にいいねしよう

文一総合出版

ゴゼンタチバナ

ミズキ科 サンシュユ属(ミズキ属)

Cornus canadensis

〔基本情報〕亜高山帯の針葉樹林内でみられる高さ5~20cmの常緑多年草。
水平にのびる根茎をもちます。
茎は直立します。
葉は茎先に6枚が輪生状につきますが、花がつかない茎では4枚となります。
また、茎の中ほどには小さな葉が1対つき、基部には鱗片状の葉があります。
茎先につく葉は単葉で、長さ2~8cm、幅1~2.5cmの楕円形~広卵形、羽状の側脈が2~3対あります。
葉の縁は全縁です。
花は緑白色の小さな4弁花で、茎先に出る頭状花序に10~35個つきます。
花序の基部に0.7~2.5cmほどで白色の花弁状の総苞片が4枚あります。
果実は球形の核果で赤く熟します。

〔栽培〕増殖は実生または株分けにより、実生の場合はとりまきとします。
秋から春まで日当たりがよく、真夏は明るい日陰で風通しのよい涼しい場所で管理します。
水はけのよい土壌を好みます。
水やりは秋から春は土の表面が乾いたらたっぷりと与え、夏は蒸れないようにやや乾かし気味に管理します。
施肥は春に緩効性肥料を置き肥します。
病虫害は特にありません。
名前 ゴゼンタチバナ
Canadian dwarf cornel、Canadian bunchberry、quatre-temps、crackerberry、creeping dogwood
花咲く季節 ? 6月、7月
実のなる季節 ? 9月、10月
分布または原産地 ? 日本(北海道、本州、四国)、環太平洋北部
生活型 ? 多年草
常緑・落葉 ? 常緑
生活様式 ? 地生
植え付け(または播種)季節 ? 3月、4月、9月、10月
草丈・樹高 ? 50〜200mm
葉の形 ? 単葉(不分裂葉)
縁の形 ? 全縁
花のつき方 ? 頭状花序
花弁の数 ? 4
花の色 ?
実の色 ?
葉の色 ?
種苗の入手難易度 ?
種苗の入手形態 ?
繁殖方法 ? 種、株分け
日照条件 ? 日向、半日陰
水分の必要性 ? 普通
土の必要性 ? 必要
用途適性 ? 鉢植
日本花き取引コード ? 59278
検索サイトの検索キー ? ゴゼンタチバナ