すがも中山道菊まつりnew / 薬効の宝庫いいね!しよう11月の過去記事

ヨウシュヤマゴボウ

ヤマゴボウ科 ヤマゴボウ属

Phytolacca americana

〔基本情報〕道端や空き地でみられる高さ0.7~2.5mになる多年草。
地下にゴボウ状の根があります。
茎は上部でよく枝分かれし、中空で、しばしば赤紫色を帯びます。
葉は互生する単葉で、長さ5~30cm、幅2.5~13cmの楕円形です。
葉は無毛で、全縁、やや多肉質です。
葉柄は長さ2~6cmで、しばしば赤紫色を帯びます。
葉と対生する位置に長さ6~21cmの総状花序を出します。
花序には3.5~11cmの柄があります。
花序は開花時には直立し、果実の時期には垂れ下がります。
花は径4~6mmで、ときに紅色を帯びる白色の5弁花です。
花弁はなく、花弁状の萼がめだちます。
果実は径8mmほどの扁球形の液果で光沢があり、黒く熟します。

〔来歴〕明治時代に渡来し、全国に帰化しています。

〔利用〕全草有毒ですが、根を薬用として用います。
染料、インクの材料にもなります。
また、原産地の伝統的な料理では葉と茎を使用し、かつてはワインの色づけにも用いられました。
名前 ヨウシュヤマゴボウ (洋種山牛蒡) 、アメリカヤマゴボウ
American pokeweed、pokeweed
花咲く季節 ? 6月、7月、8月、9月、10月
分布または原産地 ? 北アメリカ
生活型 ? 多年草
生活様式 ? 地生
草丈・樹高 ? 700〜2500mm
葉の形 ? 単葉(不分裂葉)
葉の生え方 ? 互生
縁の形 ? 全縁
花のつき方 ? 総状花序
花弁の数 ? 5
花の色 ? 桃、白
花径 ? 4〜6mm
葉の色 ?
日本花き取引コード ? 19852
検索サイトの検索キー ? ヨウシュヤマゴボウ