さくらと紅葉を同時にnewインスタ12月の過去記事

カラシナ

アブラナ科 アブラナ属

Brassica juncea

〔基本情報〕高さ1~1.5mになる越年草。
中央アジア~ヒマラヤ地方が起源とされ、野菜としてのほか搾油にも利用されます。
日本でよくみるものは野菜用の品種です。
茎葉に毛があります。
葉は互生して、下部の葉は羽状に不規則に裂けます。
花は茎先の総状花序につき、黄色の4弁花です。
葉や種子に辛味成分が含まれます。
葉カラシナ類、タカナ類、多肉性タカナ類、茎用カラシナ類、根用カラシナ類の5類に大別されます。

〔来歴〕中国では2000年以上前から栽培され、日本にも古くから渡来していました。

〔利用〕葉を野菜として主に漬物にして利用します。

〔栽培〕病害虫としてウイルス病、根こぶ病、ベと病、アブラムシ、コナガ、ヨトウムシなどがあります。
名前 カラシナ (芥子菜) 、セイヨウカラシナ 、マスタードグリーン 、マスタード 、イエローマスタード 、ブラウンマスタード
brown mustard、Indian mastard、leaf mustard、mustard green
生活型 ? 越年草
生活様式 ? 地生
葉の生え方 ? 互生
花のつき方 ? 総状花序
花弁の数 ? 4
花の色 ?
葉の色 ?
種苗の入手難易度 ?
種苗の入手形態 ? 種子、苗
日照条件 ? 日向
水分の必要性 ? 普通
土の必要性 ? 必要
用途適性 ? 花壇、コンテナ、ベランダ
病害 ? ウイルス病、根こぶ病、ベと病
虫害 ? アブラムシ、コナガ、ヨトウムシ
食用 ?
有用 ? 食用
日本花き取引コード ? 72945
検索サイトの検索キー ? カラシナ
エバーグリーンポストでの記事 [本、映画]植物関連オススメBook&映画〜2021春|エバーグリーン