青梅の蜂蜜煮newいいね!しよう7月の過去記事

植物Q&A

解決済

ヒレハリソウ=コンフリーだと思っていましたが、EG植物図鑑でヒレハリソウの別名はコモンコンフリー、トゥルーコンフリーであり、交雑種のコンフリーとは別種と知りました。
写真の植物は全体に粗い毛があり葉の基部がヒレ状に茎に伸びているのでヒレハリソウでよろしいでしょうか。

栽培?・神奈川県・5月12日撮影

7コメント

コメントする

引いた写真です。


さとうみ様、私はお写真ヒレハリソウだと思うのですが…
ヒレハリソウはの別名がコンフリーと思ってました、
コンフリーについて下記の記述がありました。
※コンフリー - 松江の花図鑑  ↓
https://matsue-hana.com/hana/konhuri.html

Hattaさん、コメントありがとうございます(^^)
写真を撮った時は知識がなく、葉から茎に繋がる"翼"に気をつけなかったので上手く写真に写っておらず、翼があるように見える部分もあるのですが…。
現在では交雑種のコンフリーが多いとのことですので、ヒレハリソウだったらちょっと嬉しいです(^.^)

写真追加します。本日撮影。


もう一枚。
畑を手入れされている方が近くにいらしてお話を伺いました。栽培というか最初は植えたんだけどどんどん増えちゃって〜ということでした。因みにコンフリーとおっしゃってました。


なかなかはっきり分かる資料が少ないのですが、こちらのページの右側の上から四番目の写真がヒレハリソウの茎のアップになります。
https://keyserver.lucidcentral.org/weeds/data/media/Html/symphytum_officinale.htm
ヒレが割と明瞭にでます。

この写真のものは明瞭ではないこととオオハリソウとも花の特徴が合わないので交雑種のコンフリーの可能性が高いです。

ちなみに健康食品・薬用の分野も「いわゆるコンフリー」として、ヒレハリソウ、オオハリソウ、ロシアンコンフリー(標準和名 コンフリー=交雑種のコンフリー)をひとくくりにしていますね(^^;

残念〜(^^;
ポイントはくっきりはっきり明瞭なヒレ!ですね。ありがとうございました(^^)