名熊の二本杉new7月の過去記事いいねしよう

オオツリバナ

ニシキギ科 ニシキギ属

Euonymus planipes

山地にはえる落葉小高木。
一年目の枝は緑色で、古い枝は次第にし褐色となります。葉は対生し、楕円-倒卵状楕円形です。葉腋から下垂する集散花序に黄緑色の小さな花をつけます。花弁は5個ですが、4個のものもまざります。果実には4-5個の狭い翼があり、熟すと4-5裂して、朱赤色の種子をのぞかせます。
名前 オオツリバナ (大吊花) 、ニッコウツリバナ
花咲く季節 ? 5月、6月
分布または原産地 ? 日本(北海道-中部地方以北、奈良県)、朝鮮、中国東北部、南千島
検索サイトの検索キー ? オオツリバナ