おすすめ本と映画new5月の過去記事いいねしよう

オオカナメモチ

バラ科 カナメモチ属

Photinia serratifolia

〔基本情報〕
高さ4~6m、ときに10m以上になる常緑高木。
葉は互生する単葉で、長さ10~20cm、幅4~8cmの長楕円形~長倒卵形となります。
側脈は25~30対あります。
葉の縁には基部を除いて細かい鋸歯があります。
葉柄は長さ2~4cmです。
枝先に複散房花序を出し、白色の5弁花を多数つけます。
花は径0.6~0.8cmで、多数の雄しべがあります。
果実はほぼ球形で、赤紫色に熟します。

〔利用〕
葉は薬用にされます。

〔栽培〕
増殖は挿木によります。
日当たりと水はけのよい肥沃な土壌を好みます。
日当たりが悪いと、枝がまばらになり、新芽の発色も悪くなります。
水やりは根づいた株であれば、夏に晴天が続いてひどく乾燥しないかぎりは降雨にまかせます。
施肥は寒肥として有機質の肥料を施します。
剪定は新芽の色が落ち着く初夏と9月に行いますが、花芽は夏にできるので9月に剪定した場合は翌年に花が咲きません。
病虫害としてはうどんこ病、褐斑病、ごま色斑点病、炭そ病、テッポウムシ(カミキリムシの幼虫)などがあります。
名前 オオカナメモチ (大要黐) 、ナガバカナメモチ (長葉要黐) 、タロコビワ
花咲く季節 ? 4月、5月
分布または原産地 ? 日本(奄美諸島、西表島)、中国南部、台湾、フィリピン、インドネシア
指定植物 ? CR:絶滅危惧IA類
生活型 ? 高木
常緑・落葉 ? 常緑
広葉・針葉 ? 広葉
生活様式 ? 地生
良く似た植物 ? シマカナメモチ、カナメモチ
植え付け(または播種)季節 ? 3月、4月、9月、10月
形状 ? 直立、分枝
草丈・樹高 ? 4000〜6000mm
葉の形 ? 単葉(不分裂葉)
葉の生え方 ? 互生
縁の形 ? 鋸歯
花のつき方 ? 複散房花序
花弁の数 ? 5
花の色 ?
花径 ? 6〜8mm
実の色 ?
葉の色 ?
種苗の入手難易度 ?
種苗の入手形態 ?
繁殖方法 ? 挿木
日照条件 ? 日向
水分の必要性 ? 普通
土の必要性 ? 必要
用途適性 ? 公園・庭園
病害 ? うどんこ病、褐斑病、ごま色斑点病、炭そ病
虫害 ? テッポウムシ(カミキリムシの幼虫)
有用 ? 薬用
検索サイトの検索キー ? オオカナメモチ

「オオカナメモチ」への投稿写真