植物園に行こうnew十勝からの初挑戦new5月の過去記事いいね!しよう

ヒメレンゲ

ベンケイソウ科 マンネングサ属

Sedum subtile

沢沿いの湿った岩場にはえる多年草。
葉は互生する単葉で、多肉質、2タイプがあり、ロゼットの葉は長さ4~15mmのさじ形で先がややとがり、茎につく葉は長さ5~20mmの線形です。
基部の葉腋から走出枝(ランナー)を伸ばして、先に子株をつけ、越冬します。
茎の上部に集散花序を出し、多数の花をつけます。
花序には苞葉があります。
花は径1cmほどの黄色い5弁花で、星形に開きます。
雄しべは10本で葯は赤色です。
名前 ヒメレンゲ (姫蓮華) 、コマンネンソウ (小万年草)
花咲く季節 ? 5月、6月
分布または原産地 ? 日本(関東地方以西、四国、九州)
生活型 ? 多年草
生活様式 ? 地生
葉の形 ? 単葉(不分裂葉)
葉の生え方 ? 互生
花のつき方 ? 集散花序
花弁の数 ? 5
花の色 ?
花径 ? 10mm
葉の色 ?
検索サイトの検索キー ? ヒメレンゲ

「ヒメレンゲ」への投稿写真