木賊文newインスタ9月の過去記事

キンエノコロ

イネ科 アワ属

Setaria pumila

〔基本情報〕日当たりのよい草地や道端などでみられる高さ20~50cmの一年草。
茎は根ぎわで枝分かれします。
葉は長さ20~30cm、幅0.7~1cmの披針形です。
茎先に長さ3~10cmで円柱形の花序を直立させます。
花序には密に小穂をつけ、花序の芒は長く、黄金色を帯びます。
小穂は長さ3mmの広卵形で黄緑色です。
名前 キンエノコロ (金狗尾草) 、ナガボノキンエノコロ (長穂金狗尾草)
yellow foxtail、yellow bristle-grass
花咲く季節 ? 8月、9月、10月
分布または原産地 ? 日本、北半球温帯
生活型 ? 一年草
生活様式 ? 地生
草丈・樹高 ? 200〜500mm
葉の形 ? 単葉(不分裂葉)
花のつき方 ? 小穂
花の色 ?
花序の長さ ? 30〜100mm
葉の色 ?
日本花き取引コード ? 67394
検索サイトの検索キー ? キンエノコロ