すがも中山道菊まつりnew / 薬効の宝庫いいね!しよう11月の過去記事

ラッパズイセン

ヒガンバナ科 スイセン属

Narcissus pseudonarcissus

高さ12-50cm、ときに90cmになる、変異に富む多年生の球根植物。
花は通常1個、ときに2-4個が花茎の先につき、芳香があります。花被片は白-黄色、副花冠はラッパ状で長さ1.5-4.5cm、白-黄色、縁はほぼ全縁のものから6裂するものまであります。
名前 ラッパズイセン (喇叭水仙)
wild daffodil、Lent lily、Tenby daffodil、trumpet narcissus
分布または原産地 ? ヨーロッパ
検索サイトの検索キー ? ラッパズイセン

「ラッパズイセン」への投稿写真