大鳥神社とヤツガシラnewインスタ9月の過去記事

オオカナダモ

トチカガミ科 オオカナダモ属

Egeria densa

湖沼や河川など、浅水に見られる水生植物。葉は3-6個が輪生し、葉腋から花柄を水面まで伸ばして白色の3弁花をつけます。
大正時代の中ごろに実験材料として導入されたものが逃げ出して広まったといわれます。日本に帰化しているのは雄株だけといわれ、栄養繁殖で増えています。
名前 オオカナダモ (大加奈陀藻)
Brazilian edlodea、Brazilian waterweed
分布または原産地 ? アルゼンチン
検索サイトの検索キー ? オオカナダモ

「オオカナダモ」への投稿写真