浴衣の文様newインスタ8月の過去記事

イワショウブ

チシマゼキショウ科 イワショウブ属

Triantha japonica

〔基本情報〕
主に日本海側の亜高山帯の湿地にはえる高さ20~50cmの多年草。
根茎は短く、斜めに出て褐色の繊維がつきます。
葉には根出葉と花茎につく葉があり、根出葉は長さ5~40cm、幅0.2~0.8cmの線形です。
高さ20~50cmの花茎には1~2個の小さな線形の葉が互生します。
花茎の先に複総状花序を出し、3花ずつ同じ節につき、節には苞葉があります。
花は径1~1.5cmほどで白色~ごく淡い紅色の6弁花で、つぼみは紅紫色です。
雄しべは6個で、葯が黒く目立ちます。
複総状花序は側枝が退化しているため総状花序に見えます。
花茎の上部、花序、花柄には腺状の突起があって粘つきます。
果実は長さ5mmで倒卵形の蒴果で熟すと3裂し、種子には一端に糸状の突起があります。

〔栽培〕
増殖は実生、株分けによります。
半日陰で水はけのよい適度に湿った土壌を好み、日向でも育ちますが夏の強い直射日光に当たると葉焼けをおこします。
山野草用の土など水はけのよい土に植えるか、水苔単体でもよいです。
水やりは植え込み材の表面が乾いたらたっぷりと与えます。
施肥は春と秋に緩効性化成肥料を置き肥します。
病虫害は特にありません。
名前 イワショウブ (岩菖蒲)
花咲く季節 ? 7月、8月、9月、10月
分布または原産地 ? 日本(本州:西限は伯耆大山)
指定植物 ? 日本固有種
生活型 ? 多年草
生活様式 ? 地生
植え付け(または播種)季節 ? 3月、4月、10月、11月
草丈・樹高 ? 200〜500mm
葉の形 ? 線形
葉の生え方 ? 互生、根生
葉の特記事項 ? 葉には根出葉と茎葉があります。
花弁の数 ? 6
花の色 ? 桃、白
花径 ? 10〜15mm
葉の色 ?
種苗の入手難易度 ?
種苗の入手形態 ?
繁殖方法 ? 種、株分け
日照条件 ? 日向、半日陰
水分の必要性 ? 普通、湿潤
土の必要性 ? 必要、水苔
耐候性 ? 耐寒性
用途適性 ? 鉢植
日本花き取引コード ? 59311
検索サイトの検索キー ? イワショウブ