桃色のカリンnew今日は菖蒲湯にいいねしよう

コブシモドキ

モクレン科 モクレン属

Magnolia pseudokobus

春、葉の展開に先立って白い花を多数咲かせる落葉樹。コブシによく似ますが、コブシよりやや開花が遅く、花や葉がコブシよりやや大きいです。
三倍体であることから種子ができません。1948年(昭和23年)に植物学者である阿部近一・赤澤時之の二人により徳島県相生町で一個体のみが発見されました。原木は低木状で枝が地面を這い、地面と接した部分から根が出ていたとのことです。
名前 コブシモドキ (辛夷擬) 、ハイコブシ
花咲く季節 ? 4月
指定植物 ? EW:野生絶滅、日本固有種
検索サイトの検索キー ? コブシモドキ