• 深山の林下に生える白い多年草new
  • 質問投稿の仕方と注意点
  • 検索改善しました
  • ランヨウアオイ

    ウマノスズクサ科 カンアオイ属

    Asarum blumei

    分布が限られ、低地から山地の落葉樹林内にはえる多年草。
    茎は短く、地表を這います。
    葉には長い柄があり、長さ6~15cm、幅4~8cmの広卵形~卵状楕円形ですが、基部が張り出すためほこ形になります。
    葉の表面に光沢があり、しばしば白色の雲紋があります。
    花は葉腋に1個つき、淡い紫褐色で、地際に咲きます。花は径1~1.2cmで花弁はなく、太鼓状にふくらんだ萼筒の上部が花弁状に3裂します。
    名前 ランヨウアオイ (乱葉葵)
    花咲く季節 ? 3月、4月、5月
    分布または原産地 ? 日本(本州:青森県、関東南西部、静岡県、山梨県南部)
    指定植物 ? 日本固有種
    生活型 ? 多年草
    生活様式 ? 地生
    草丈・樹高 ? 150mm
    葉の形 ? 単葉(不分裂葉)
    葉の生え方 ? 互生
    縁の形 ? 全縁
    花のつき方 ? 単生
    花の色 ?
    花径 ? 10〜12mm
    葉の色 ? 緑、複色
    検索サイトの検索キー ? ランヨウアオイ

    「ランヨウアオイ」への投稿写真