3/15をもってサービスを停止いたします パパイヤnew

ペルシカリア アンプレクシカウリス

タデ科 イヌタデ属

Persicaria amplexicaulis

〔基本情報〕
高さ・株幅とも0.4~1mほどになる多年草。
根茎を伸ばして広がります。
茎が枝分かれします。
葉は互生する単葉で、茎の下部の葉は長さ4~10cm、幅2~5cmの卵形~長楕円形、葉先が鋭くとがり、基部は心形、葉柄をもちます。
葉の縁は波打ち、全縁です。
茎の上部の葉は狭卵形で小さく、最上部の葉は茎を抱きます。
托葉鞘は膜質です。
茎先や葉腋から長さ10cmほどの細長い穂状花序を出し、多数の花をつけます。
花には花冠はなく、紅色の萼がめだちます。
果実は痩果で、3稜形となり、光沢のある暗褐色です。

〔栽培〕
増殖は株分けによります。
日当たりと風通し、水はけがよく、やや湿り気のある土壌を好みます。
水やりは鉢植えの場合は土の表面が乾いたらたっぷりと与え、地植えの場合は晴天が続いて乾燥しない限り降雨にまかせます。
施肥は元肥として緩効性化成肥料を施すだけで十分です。
病虫害は特にありません。
名前 ペルシカリア アンプレクシカウリス
red bistort、mountain fleece
花咲く季節 ? 6月、7月、8月、9月
分布または原産地 ? 中国~ヒマラヤ、パキスタン
生活型 ? 多年草
生活様式 ? 地生
植え付け(または播種)季節 ? 3月、4月、5月
草丈・樹高 ? 400〜1000mm
葉の形 ? 単葉(不分裂葉)
葉の生え方 ? 互生
縁の形 ? 全縁
花のつき方 ? 穂状花序
花の色 ?
花序の長さ ? 100mm
葉の色 ?
種苗の入手難易度 ?
種苗の入手形態 ?
繁殖方法 ? 株分け
日照条件 ? 日向
水分の必要性 ? 普通
土の必要性 ? 必要
耐候性 ? 耐寒性、耐暑性
用途適性 ? 鉢植、花壇、切花、公園・庭園、コンテナ
日本花き取引コード ? 61214
検索サイトの検索キー ? ペルシカリア アンプレクシカウリス