名熊の二本杉new7月の過去記事いいねしよう

パイナップルリリー

キジカクシ科(クサスギカズラ科) ホシオモト属

Eucomis  

〔基本情報〕
球根性の多年草。
径10cmほどの層状鱗茎をもちます。
葉は多数根出する単葉で、披針形から幅広の帯状となり、葉の縁が細かく波打つものが多いです。
葉の中心から円柱状の太い花茎を出し、総状花序に密に花がつきます。
花序の先端には葉状の苞が束になってつきます。
花は星形に開く6弁花で、雄しべは6個、雌しべの柱頭は球状です。
果実は蒴果です。

〔栽培〕
増殖は実生、分球によります。
実生の場合、開花まで3~4年かかります。
寒冷地以外では霜よけ程度で戸外越冬可能で、2~3年は植えっぱなしでも大丈夫です。
日当たりと水はけ、風通しのよい肥沃な土壌を好みます。
水やりは生育期間中は土の表面が乾いたらたっぷりと与え、秋に葉が黄色くなり始めたら徐々に回数を減らし、休眠中は水を断ちます。
施肥は元肥を施すほか、春と花後に緩効性化成肥料を置き肥します。
種子を採らないのであれば花が終わったら花茎を根元から切り、株が疲れないようにします。
寒冷地で凍結が心配な場合は球根を掘り上げてもよく、葉が枯れはじめたら掘り上げ、凍らない場所で乾燥貯蔵します。
病虫害は特にありません。

〔備考〕
花序の様子から名がつきました。
名前 パイナップルリリー
pineapple lilies、pineapple flowers
花咲く季節 ? 7月、8月
分布または原産地 ? アフリカ南部
ハーディネスゾーン ? 7a〜10b
生活型 ? 多年草
生活様式 ? 地生
植え付け(または播種)季節 ? 3月、4月
草丈・樹高 ? 200〜1000mm
葉の形 ? 単葉(不分裂葉)
葉の生え方 ? 根生
花のつき方 ? 総状花序
花弁の数 ? 6
花の色 ? 黄白、緑、紫、桃、白
葉の色 ?
種苗の入手難易度 ?
種苗の入手形態 ? 球根、苗
繁殖方法 ? 種、球根
日照条件 ? 日向
水分の必要性 ? 乾燥、普通
土の必要性 ? 必要
耐候性 ? 耐寒性、耐暑性
用途適性 ? 鉢植、花壇、切花、公園・庭園
日本花き取引コード ? 21651
検索サイトの検索キー ? パイナップルリリー

「パイナップルリリー」への投稿写真