3/15をもってサービスを停止いたします 最後はアマドコロnew

エキノプシス

サボテン科 Echinopsis属

Echinopsis  

〔基本情報〕
サボテン。
植物体は球形でのちに円筒形となるものが多いです。
よく仔吹きします。
ふつう稜がはっきりと出ます。
稜の上には刺座があり、鋭い刺がはえます。
花はおもに側面や株元から咲き、長い漏斗状で大輪、白色または淡い桃色です。

〔栽培〕
増殖は実生や挿木(仔吹き)によります。
日当たりと風通しがよい場所を好み、水はけと通気性のよい土壌に植えます。
真夏を除く春~初夏は土が乾いたら鉢底から流れ出るくらい水を与えます。
真夏はやや乾き気味にし、水をやる場合は水蒸気で蒸れないように朝か夕方におこないます。
秋~冬は2週間~1ヶ月に1度水を与える程度でよいです。
水や肥料の与えすぎに注意が必要です。
病虫害としてはカイガラムシ、ハダニがあります。
名前 エキノプシス 、ウニサボテン
hedgehog cactus、sea-urchin cactus、Easter lily cactus
分布または原産地 ? 南アメリカ
生活型 ? 多年草
生活様式 ? 地生
植え付け(または播種)季節 ? 3月、4月
葉の形 ? 特殊
花の色 ? 桃、白
種苗の入手難易度 ?
種苗の入手形態 ?
繁殖方法 ? 種、挿木
日照条件 ? 日向
水分の必要性 ? 乾燥
土の必要性 ? 必要
耐候性 ? 耐暑性、耐乾性
用途適性 ? ロックガーデン、鉢植、ベランダ
虫害 ? カイガラムシ、ハダニ
日本花き取引コード ? 20612
検索サイトの検索キー ? エキノプシス