日光のスギいいね!しよう

ロシアンセージ

シソ科 Perovskia属

Perovskia atriplicifolia

〔基本情報〕
高さ0.5~1.2mになる多年草または亜低木。
全体に灰緑色で、セージに似た芳香があります。
茎の断面は四角形です。
葉は対生し、長さ3~5cm、幅0.4~2cmの卵形~披針形となり、しばしば深く切れ込みます。
葉の縁は波状または鋸歯となります。
茎先に30cmほどの円錐花序を出し、長さ1cmほどの青紫色の唇形花を多数つけます。
果実は分果です。

〔栽培〕
増殖は実生、挿芽によります。
日当たりと水はけのよい場所を好みます。
乾燥に強く、多湿に弱いので、水やりは降雨にまかせます。
施肥は特に必要ありません。
病虫害は特にありません。
名前 ロシアンセージ 、サマーラベンダー
Russian sage
花咲く季節 ? 7月、8月、9月、10月
分布または原産地 ? 中国西部、パキスタン、アフガニスタン、イラン、トルコ、東ヨーロッパ
ハーディネスゾーン ? 6b
生活型 ? 多年草、亜低木
生活様式 ? 地生
植え付け(または播種)季節 ? 3月、4月、9月、10月
草丈・樹高 ? 500〜1200mm
葉の形 ? 単葉(不分裂葉)、分裂葉
葉の生え方 ? 対生
縁の形 ? 波状、鋸歯
花のつき方 ? 総状花序、円錐花序
花の色 ? 紫、青
花序の長さ ? 300mm
種苗の入手難易度 ?
種苗の入手形態 ?
繁殖方法 ? 種、挿芽
日照条件 ? 日向
水分の必要性 ? 普通
土の必要性 ? 必要
耐候性 ? 耐寒性、耐乾性
用途適性 ? 花壇、公園・庭園
日本花き取引コード ? 61149
検索サイトの検索キー ? ロシアンセージ

「ロシアンセージ」への投稿写真