山野草イワカガミnewおすすめ本と映画5月の過去記事いいねしよう

リビングストンデージー

ハマミズナ科 Dorotheanthus属

Dorotheanthus bellidiformis

〔基本情報〕
高さ10~20cmほどの多肉質の一年草。
茎は地面を這うように広がります。
茎や葉に水滴状の乳頭状突起があり、日にあたると光ってみえます。
葉は対生し、長さ5cm、幅2cmほどのへら状で、肉厚です。
花は径4~6cmで、萼と花弁の区別がなく、中心部は白色になり、光沢があります。
日が当たるといっせいに開き、夜や曇天時は閉じます。

〔栽培〕
増殖は実生によります。
日当たりと水はけ、風通しのよい場所を好みます。
高温多湿や乾燥に弱く、初夏には果実をつけて枯れます。
水やりは土の表面が乾いたらたっぷりと与えます。
施肥は緩効性化成肥料を置き肥します。
病虫害としては灰色かび病、アブラムシ、ヨトウムシ、ナメクジなどがあります。
名前 リビングストンデージー 、ヘラマツバギク (箆松葉菊)
花咲く季節 ? 4月、5月、6月、7月
分布または原産地 ? 南アフリカ
生活型 ? 一年草
生活様式 ? 地生
植え付け(または播種)季節 ? 3月、4月、9月、10月、11月
形状 ? 匍匐
草丈・樹高 ? 100〜200mm
葉の形 ? 特殊
葉の生え方 ? 対生
花の色 ? 赤、橙、黄、桃、白
花径 ? 40〜60mm
葉の色 ?
種苗の入手難易度 ?
種苗の入手形態 ? 種子、苗
繁殖方法 ?
日照条件 ? 日向
水分の必要性 ? 普通
土の必要性 ? 必要
用途適性 ? 鉢植、花壇、屋上緑化、コンテナ、ベランダ、ハンギングバスケット
病害 ? 灰色かび病
虫害 ? アブラムシ、ヨトウムシ、ナメクジ
日本花き取引コード ? 29778
検索サイトの検索キー ? リビングストンデージー

「リビングストンデージー」への投稿写真