おすすめ本と映画new5月の過去記事いいねしよう

オオホザキアヤメ

オオホザキアヤメ科 オオホザキアヤメ属

Cheilocostus speciosus

〔基本情報〕
高さ3mになる常緑多年草。
根茎をもちます。
茎は多肉質で、ややらせん状にのびます。
葉はらせん状に互生する単葉で、長さ12~25cm、幅6~7cmの狭楕円形となり、肉厚です。
葉の裏面にはベルベット状の白い毛がはえます。
葉の縁は全縁です。
葉鞘は赤みを帯びます。
茎先に長さ12cmの穂状花序を出し、赤色に着色した苞に包まれた花を1~3個ずつ咲かせます。
花は径7~8cmで白色、中心部は黄色です。
花弁は短くラッパ状で、1個の仮雄ずいが大きく花弁状に発達して唇弁状となります。
果実は蒴果です。

〔利用〕
根茎を薬用、食用とします。

〔栽培〕
増殖は実生、株分け、挿木によります。
冬越しには15℃以上必要です。
日向~半日陰、高温多湿となる環境で、水はけ水もちのよい肥沃な酸性土壌を好みます。
水やりは春~秋は土の表面が乾いたらたっぷりと与え、冬は乾かし気味に管理します。
施肥は春~秋に液肥を与えます。
病虫害としてはハダニがあります。
名前 オオホザキアヤメ (大穂咲菖蒲) 、フクジンソウ (福神草)
crepe ginger
分布または原産地 ? インド~オーストラリア(クイーンズランド)
ハーディネスゾーン ? 10b〜13b
生活型 ? 多年草
常緑・落葉 ? 常緑
生活様式 ? 地生
植え付け(または播種)季節 ? 5月、6月、7月、8月、9月
草丈・樹高 ? 3000mm
葉の形 ? 単葉(不分裂葉)
葉の生え方 ? 互生
縁の形 ? 全縁
花のつき方 ? 穂状花序
花の色 ?
花径 ? 70〜80mm
花序の長さ ? 120mm
葉の色 ?
種苗の入手難易度 ?
種苗の入手形態 ?
繁殖方法 ? 種、挿木、株分け
日照条件 ? 日向、半日陰
水分の必要性 ? 乾燥、普通
土の必要性 ? 必要
土壌酸度 ? 酸性
耐候性 ? 耐暑性、非耐寒性
用途適性 ? 鉢植
虫害 ? ハダニ
食用 ? 球根
有用 ? 薬用、食用
日本花き取引コード ? 38559
検索サイトの検索キー ? オオホザキアヤメ

「オオホザキアヤメ」への投稿写真