おすすめ本と映画new5月の過去記事いいねしよう

コンボルブルス サバティウス

ヒルガオ科 セイヨウヒルガオ属

Convolvulus sabatius

〔基本情報〕
高さ15~20cmになる常緑多年草。
茎は地を這い、基部は木化します。
葉は互生する単葉で、長さ3cmの長楕円形~広卵形となります。
花は葉腋につき、花冠は径1.5~2.5cmの漏斗形、藤青色です。
果実は蒴果です。

〔栽培〕
増殖は実生、挿芽によります。
日当たりと水はけ、風通しのよい場所を好みます。
直根性のため移植を嫌います。
寒冷地では防寒を施します。
高温多湿を嫌うので、やや乾燥気味に管理するほうがよく、水やりは鉢植えの場合は土が乾いてから与え、地植えの場合は降雨にまかせます。
施肥は春と秋に緩効性化成肥料を置き肥し、真夏に肥料が残らないようにします。
病虫害は特にありません。
名前 コンボルブルス サバティウス 、ブルーカーペット
ground blue-convolvulus、blue rock bindweed
花咲く季節 ? 4月、5月、6月、7月
分布または原産地 ? 地中海沿岸地域(スペイン、イタリア、北アフリカ)
生活型 ? 多年草
常緑・落葉 ? 常緑
生活様式 ? 地生
植え付け(または播種)季節 ? 4月、5月、9月、10月
形状 ? 匍匐
草丈・樹高 ? 150〜200mm
葉の形 ? 単葉(不分裂葉)
葉の生え方 ? 互生
花の色 ? 青、紫
花径 ? 15〜25mm
葉の色 ?
種苗の入手難易度 ?
種苗の入手形態 ?
繁殖方法 ? 種、挿芽
日照条件 ? 日向
水分の必要性 ? 乾燥、普通
土の必要性 ? 必要
耐候性 ? 耐乾性
用途適性 ? 鉢植、花壇、公園・庭園、ハンギングバスケット
日本花き取引コード ? 50813
検索サイトの検索キー ? コンボルブルス サバティウス