おすすめ本と映画new5月の過去記事いいねしよう

クロバナロウバイ

ロウバイ科 アメリカロウバイ属

Calycanthus floridus var. floridus

〔基本情報〕
高さ2.5mになる落葉低木。
幹が株立ちし、枝が横にのびます。
葉は対生する単葉で、長楕円形となり、表面には光沢があります。
葉の縁は全縁です。
花は葉腋に単生し、径5cmほどの暗い紫紅色です。
果実は痩果ですが、肥大した花床に包まれます。

〔栽培〕
増殖は実生、株分け、根挿し、根伏せ、吸枝挿しによります。
水はけ、水もちがよく肥沃な土壌を好みます。
日当たりを好みますが、乾燥と夏の強い直射日光や西日は嫌うので、落葉樹の下などに植えるとよいです。
水やりは夏に晴天が続いてひどく乾燥しないかぎり降雨にまかせます。
施肥は寒肥のほか、開花後にお礼肥えとして緩効性化成肥料や有機質の肥料を与えます。
病虫害は特にありません。
名前 クロバナロウバイ (黒花蝋梅) 、ニオイロウバイ (匂蝋梅)
Carolina allspice
花咲く季節 ? 5月、6月
分布または原産地 ? 北アメリカ東部
生活型 ? 低木
常緑・落葉 ? 落葉
広葉・針葉 ? 広葉
生活様式 ? 地生
植え付け(または播種)季節 ? 2月、3月、10月、11月
形状 ? 分枝
草丈・樹高 ? 2500mm
葉の形 ? 単葉(不分裂葉)
葉の生え方 ? 対生
縁の形 ? 全縁
花のつき方 ? 単生
花の色 ? その他
花径 ? 50mm
葉の色 ?
種苗の入手難易度 ?
種苗の入手形態 ?
繁殖方法 ? 種、株分け、吸枝
日照条件 ? 日向
水分の必要性 ? 普通
土の必要性 ? 必要
耐候性 ? 耐寒性
用途適性 ? 公園・庭園、街路樹
日本花き取引コード ? 20719
検索サイトの検索キー ? クロバナロウバイ

「クロバナロウバイ」への投稿写真