おすすめ本と映画new5月の過去記事いいねしよう

モモイロノウゼン

ノウゼンカズラ科 キンレイジュ属

Tabebuia rosea

〔基本情報〕
常緑高木ですが、気温が下がると落葉します。
葉は対生する掌状複葉で、3~5小葉からなり、長い葉柄をもちます。
小葉は短い小葉柄をもち、長楕円形~長円形で、毛はなく、表面に光沢があり、縁は全縁です。
花は枝先の花序につき、長さ7~10cmほどのラッパ状の2唇形花となり、先が浅く5裂します。
花色は桃色~白色で、喉部が黄色です。
果実は下垂する細長い蒴果で、種子には翼があります。

〔利用〕
材はかたく、有用です。
原産地では樹皮、花、葉、根が薬用とされます。

〔栽培〕
増殖は実生、挿木、取木によります。
日当たりと水はけがよく、肥沃で耕土が深い場所を好みます。

〔備考〕
エルサルバドルの国花です。
名前 モモイロノウゼン (桃色凌霄) 、ピンクテコマ 、キダチベニノウゼン (木立紅凌霄)
pink poui、rosy trumpet tree
分布または原産地 ? メキシコ~熱帯アメリカ
ハーディネスゾーン ? 10a〜13b
生活型 ? 高木
常緑・落葉 ? 常緑
広葉・針葉 ? 広葉
生活様式 ? 地生
形状 ? 直立
葉の形 ? 掌状複葉
葉の生え方 ? 対生
縁の形 ? 全縁
花の色 ? 桃、白
葉の色 ?
種苗の入手難易度 ?
種苗の入手形態 ?
繁殖方法 ? 種、挿木
日照条件 ? 日向
水分の必要性 ? 普通
土の必要性 ? 必要
耐候性 ? 耐暑性、非耐寒性
用途適性 ? 公園・庭園、壁面緑化
有用 ? 薬用、その他クラフト
日本花き取引コード ? 114695
検索サイトの検索キー ? モモイロノウゼン

「モモイロノウゼン」への投稿写真