おすすめ本と映画new5月の過去記事いいねしよう

ハナゴマ

ノウゼンカズラ科 ハナゴマ属

Incarvillea sinensis

〔基本情報〕
高さ80cmほどになる一年草または多年草。
根は太く、木質で、直根性です。
葉は互生し、長さ20cmほどで細かく羽状に裂けます。
葉腋から伸びる花柄にローズピンクの花をつけます。
花は長さ4cm、径2.5cmほどの漏斗状で先が5裂します。
果実は蒴果です。

〔栽培〕
増殖は実生、株分け、挿木によります。
霜の降りる地域では霜よけや防寒が必要です。
水はけがよく、適度に湿り気のある肥沃な土壌を好みます。
夏は高温多湿にならないようにします。
鉢植えは真夏以外は日向に置き、真夏や長雨の時期は風通しがよく雨を避けられる半日陰に移します。
地植えの場合は落葉樹の下がよいです。
水やりは過湿にならないよう注意し、鉢植えの場合は春~秋は土の表面が乾いたらたっぷりと与え、冬は乾かし気味に管理します。
地植えの場合は降雨にまかせます。
施肥は元肥を施すほか、春と秋に緩効性化成肥料か液肥を与えます。
病虫害は特にありません。
名前 ハナゴマ 、インカルビレア シネンシス
花咲く季節 ? 5月、6月、7月、8月、9月
分布または原産地 ? 中国
生活型 ? 一年草、多年草
生活様式 ? 地生
草丈・樹高 ? 800mm
葉の形 ? 分裂葉
葉の生え方 ? 互生
花の色 ?
花径 ? 25mm
葉の色 ?
種苗の入手難易度 ?
種苗の入手形態 ?
繁殖方法 ? 種、挿木、株分け
日照条件 ? 日向、半日陰
土の必要性 ? 必要
用途適性 ? 鉢植、花壇、コンテナ
検索サイトの検索キー ? ハナゴマ

「ハナゴマ」への投稿写真