山野草イワカガミnewおすすめ本と映画5月の過去記事いいねしよう

ハナキササゲ

ノウゼンカズラ科 キササゲ属

Catalpa speciosa

〔基本情報〕
高さ15~30mになる落葉高木。
葉は対生する単葉で長さ20~30cm、幅15~20cmの卵形~広卵形で、基部は心臓形になります。
枝先に円錐花序を出し、多くの花がつきます。
花は長さ3~6cmの筒形で先が浅く5裂し、二唇状になります。
花色は白色で、内面に濃い紫色の斑紋と黄橙色の筋があります。
果実は長さ20~40cm、幅1cmほどの細長い蒴果で、垂れ下がります。
種子は扁平な長楕円形で両端に長い毛が密にはえます。

〔栽培〕
増殖は実生と挿木によります。
日当たりのよい肥沃な場所を好みます。
風当たりの強い場所は嫌います。
栽培は容易です。
施肥は特に必要ありませんが、施す場合は1~2月の寒肥とします。
剪定は冬期に行ないますが、前年に伸びた枝先に花がつくので、切り詰めすぎると花が咲きません。
病虫害は特にありません。
名前 ハナキササゲ (花木豇豆) 、オオアメリカキササゲ (大亜米利加木豇豆)
northern catalpa、hardy catalpa、western catalpa、cigar tree、catawba-tree
分布または原産地 ? 北アメリカ
生活型 ? 高木
常緑・落葉 ? 落葉
広葉・針葉 ? 広葉
生活様式 ? 地生
植え付け(または播種)季節 ? 11月、12月、1月
形状 ? 直立
草丈・樹高 ? 15000〜30000mm
葉の形 ? 単葉(不分裂葉)
葉の生え方 ? 対生
花のつき方 ? 円錐花序
花の色 ?
葉の色 ?
種苗の入手難易度 ?
種苗の入手形態 ?
繁殖方法 ? 種、挿木
日照条件 ? 日向
水分の必要性 ? 普通
土の必要性 ? 必要
用途適性 ? 公園・庭園、街路樹
日本花き取引コード ? 54232
検索サイトの検索キー ? ハナキササゲ

「ハナキササゲ」への投稿写真