山野草イワカガミnewおすすめ本と映画5月の過去記事いいねしよう

シャスタ デージー

キク科 フランスギク属

Leucanthemum ×superbum

〔基本情報〕
高さ20~80cmの多年草。
茎の基部は木質化し、全体に無毛です。
葉には根出葉と茎につく葉があり、根出葉は倒披針形で、縁に粗い鋸歯があり、葉柄をもちます。
茎につく葉は互生し、葉柄はありません。
頭花は径5~10cmほどです。
頭花の周縁につく舌状花は白色、中心の筒状花は黄色です。
八重咲きや丁子咲きの園芸品種もあります。

〔来歴〕
アメリカの著名な育種家Luther Burbankによって作出された交雑種です。
フランスギクにLeucanthemum maximum、Leucanthemum lacustreを交配し、さらにハマギクを交配して得られたとされます。

〔栽培〕
増殖は株分け、挿芽によります。
日当たりと水はけがよく肥沃な土壌を好みますが、夏の強い西日は避けるようにします。
水やりは鉢植えの場合は土の表面が乾いたらたっぷりと与え、地植えの場合は降雨にまかせます。
肥料は元肥のほか、春に緩効性化成肥料を施します。
病虫害としてはアブラムシがあります。
名前 シャスタ デージー
Shasta daisy
花咲く季節 ? 5月、6月、7月
生活型 ? 多年草
生活様式 ? 地生
植え付け(または播種)季節 ? 3月、4月、9月、10月
草丈・樹高 ? 200〜800mm
葉の形 ? 単葉(不分裂葉)
葉の生え方 ? 互生、根生
縁の形 ? 鋸歯
花のつき方 ? 頭状花序
花の色 ?
葉の色 ?
種苗の入手難易度 ?
種苗の入手形態 ?
繁殖方法 ? 株分け、挿芽
日照条件 ? 日向
水分の必要性 ? 普通
土の必要性 ? 必要
耐候性 ? 耐寒性
用途適性 ? 鉢植、花壇、切花、公園・庭園
虫害 ? アブラムシ
日本花き取引コード ? 56351
検索サイトの検索キー ? シャスタ デージー

「シャスタ デージー」への投稿写真