おすすめ本と映画new5月の過去記事いいねしよう

シェフレラ アクティノフィラ

ウコギ科 フカノキ属

Schefflera actinophylla

〔基本情報〕
高さ12mになる常緑小高木~高木。
葉は互生し、7~16個の小葉からなる掌状複葉です。
小葉は長さ30cmほどの楕円形となり、革質で光沢があり、全縁またはまばらな鋸歯があります。
花は枝先に放射状に出る総状花序に多数つき、ふつう暗赤色です。
果実は球形で黒紫色に熟します。

〔栽培〕
増殖は挿木、取木によります。
耐寒性が強く、0℃程度でも耐えます。
日当たりと水はけのよい土壌を好みます。
日陰にも耐えますが、日当たりが悪すぎると葉が黄色くなって落葉します。
水やりは春~秋は土の表面が乾いたらたっぷりと水を与え、冬は乾かし気味に管理します。
空中湿度が低いとハダニがつきやすくなるので、ときどき霧吹きで葉水を与えるとよいです。
施肥は春~秋に緩効性化成肥料を置き肥するか、月に1回液肥を与えます。
病虫害としてはカイガラムシ、ハダニがあります。

〔備考〕
別名のオクトパス ツリーは花序を蛸の足に例えたもの、ブラッサイアは旧属名です。
名前 シェフレラ アクティノフィラ 、ブラッサイア 、オクトパス ツリー
Australian ivy palm、Australian umbrella tree、brassaia、ivy palm、lipstick palm、octopus tree、Queensland umbrella tree
分布または原産地 ? ジャワ島~ニューギニア、オーストラリア
ハーディネスゾーン ? 9b〜11b
生活型 ? 小高木、高木
常緑・落葉 ? 常緑
広葉・針葉 ? 広葉
生活様式 ? 地生
植え付け(または播種)季節 ? 5月、6月、7月、8月、9月
形状 ? 直立、分枝
草丈・樹高 ? 12000mm
葉の形 ? 掌状複葉
葉の生え方 ? 互生
縁の形 ? 全縁、鋸歯
花のつき方 ? 総状花序
花の色 ?
実の色 ? 紫、その他
葉の色 ?
種苗の入手難易度 ?
種苗の入手形態 ?
繁殖方法 ? 挿木
日照条件 ? 日向
水分の必要性 ? 乾燥、普通
土の必要性 ? 必要
耐候性 ? 耐暑性
用途適性 ? 鉢植
虫害 ? カイガラムシ、ハダニ
日本花き取引コード ? 60103
検索サイトの検索キー ? シェフレラ アクティノフィラ

「シェフレラ アクティノフィラ」への投稿写真