おすすめ本と映画new5月の過去記事いいねしよう

オランダカイウ

サトイモ科 オランダカイウ属

Zantedeschia aethiopica

〔基本情報〕
高さ0.6~1mになる常緑多年草。
肥大した地下茎をもちます。
葉は互生する単葉で、長さ15~45cm、幅10~25㎝の矢じり形、光沢があります。
葉の縁は全縁です。
葉柄は長く、基部が鞘状となります。
花は小さく花弁を欠き、棒状の肉穂花序につき、漏斗状の仏炎苞に包まれます。
仏炎苞は基部がクリーム色を帯びた白色で長さ7~20cmです。
果実は液果です。

〔栽培〕
増殖は実生、株分けによります。
日当たりと風通しのよい場所を好みます。
粘土質で多湿の土壌を好み、水辺以外でも湿り気のある場所なら地植えでも育ちます。
霜にあたると地上部が枯れることがあります。
施肥は特に必要ありません。
高温多湿となると軟腐病となることがあります。
名前 オランダカイウ 、カラー
calla、calla lily、arum lily
花咲く季節 ? 5月、6月、7月
分布または原産地 ? 南アフリカ
生活型 ? 多年草
常緑・落葉 ? 常緑
生活様式 ? 地生、水生
植え付け(または播種)季節 ? 4月、5月、9月、10月
草丈・樹高 ? 600〜1000mm
葉の形 ? 単葉(不分裂葉)
葉の生え方 ? 互生
縁の形 ? 全縁
花のつき方 ? 肉穂花序
花の色 ?
葉の色 ?
種苗の入手難易度 ?
種苗の入手形態 ?
繁殖方法 ? 種、株分け
日照条件 ? 日向
水分の必要性 ? 普通、湿潤
土の必要性 ? 必要
耐候性 ? 耐暑性、耐湿性
用途適性 ? 切花、公園・庭園
病害 ? 軟腐病
日本花き取引コード ? 14739
検索サイトの検索キー ? オランダカイウ

「オランダカイウ」への投稿写真