春花壇にむけてnew11月の過去記事

ケムリノキ

ウルシ科 ケムリノキ属

Cotinus coggygria

〔基本情報〕
高さ3~5mになる落葉低木。
葉は互生する単葉で、長さ3~8cm、幅2.5~6cmの倒卵形~卵形となり、全縁です。
葉は表面にワックスを帯びます。
葉柄があります。
葉は秋に黄葉します。
枝先に長さ15~30cmの円錐花序を出し、径3mmほどで淡い黄緑色の5弁花をつけます。
果実は石果です。
不稔の花の花柄が、花後に長く伸びて毛におおわれるため、花序全体が羽毛状になります。

〔利用〕
枝葉や材を薬用とします。
材は黄色染料としても使用されました。

〔栽培〕
増殖は実生、取木によります。
ひこばえによる株分けも可能です。
日当たりと水はけのよい土壌を好みます。
水やりは鉢植えの場合は土の表面が乾いたらたっぷりと与え、地植えの場合は降雨にまかせます。
施肥は寒肥として有機質の肥料を株の周りに施します。
病虫害は特にありません。
名前 ケムリノキ (煙木) 、スモークツリー 、ハグマノキ (白熊木)
European smoketree、Eurasian smoketree、smoke tree、smoke bush、Venice sumach
花咲く季節 ? 6月、7月
分布または原産地 ? 南ヨーロッパ~ヒマラヤ、中国
生活型 ? 低木
常緑・落葉 ? 落葉
広葉・針葉 ? 広葉
生活様式 ? 地生
植え付け(または播種)季節 ? 2月、3月、10月、11月
形状 ? 分枝
草丈・樹高 ? 3000〜5000mm
葉の形 ? 単葉(不分裂葉)
葉の生え方 ? 互生
縁の形 ? 全縁
花のつき方 ? 円錐花序
花弁の数 ? 5
花の色 ? 黄、緑
花径 ? 3mm
花序の長さ ? 150〜300mm
葉の色 ? 赤、橙、黄、緑、紫
種苗の入手難易度 ?
種苗の入手形態 ?
繁殖方法 ? 種、株分け
日照条件 ? 日向
水分の必要性 ? 普通
土の必要性 ? 必要
耐候性 ? 耐寒性、耐暑性
用途適性 ? 盆栽、鉢植、切花、公園・庭園、コンテナ
有用 ? 薬用、その他クラフト
日本花き取引コード ? 19407
検索サイトの検索キー ? ケムリノキ