水戸偕楽園new9月の過去記事インスタ

ルスクス ヒポフィルム

キジカクシ科(クサスギカズラ科) ナギイカダ属

Ruscus hypophyllum

〔基本情報〕高さ70cmほどになる常緑亜低木。
地下に根茎をもち、鱗片の腋から茎を出します。
葉は互生しますが、小さな鱗片状に退化し、葉のように見えるのは枝が変化した葉状枝です。
葉状枝は長さ5~9cmの楕円形で、やわらかく、先端は針状にとがりません。
葉状枝の中央脈にある鱗片状の苞から短い総状花序を出します。
花序は葉状枝の両面に出ます。
花には雄花と雌花があり、ともに径7~8mmで淡い緑色の6弁花です。
3個の雄しべは合生し、紫色の雄ずい筒をつくります。
果実は径0.6~1.3cmで球形の液果となり、赤色に熟します。

〔栽培〕増殖は実生、株分けによります。
実生の場合は完熟した実から種子を取り出し、取播とします。
日向~半日陰で水はけ、水もちのよい土壌を好みます。
日陰に耐え、乾燥にも強いです。
名前 ルスクス ヒポフィルム 、ルスカス
spineless butcher's broom、Dutch butcher's broom
花咲く季節 ? 4月、5月
実のなる季節 ? 9月、10月
分布または原産地 ? 地中海沿岸地域
ハーディネスゾーン ? 8a〜10b
生活型 ? 亜低木
常緑・落葉 ? 常緑
生活様式 ? 地生
植え付け(または播種)季節 ? 4月、5月、9月、10月
草丈・樹高 ? 700mm
葉の形 ? 特殊
葉の生え方 ? 互生
葉の特記事項 ? 小さな鱗片状に退化し、葉のように見えるのは枝が変化した葉状枝
花のつき方 ? 総状花序
花弁の数 ? 6
花の色 ?
花径 ? 7〜8mm
実の色 ?
葉の色 ?
種苗の入手難易度 ?
種苗の入手形態 ?
繁殖方法 ? 種、株分け
日照条件 ? 日向、半日陰
水分の必要性 ? 普通
土の必要性 ? 必要
耐候性 ? 耐寒性、耐乾性、耐陰性
用途適性 ? 鉢植、切花
日本花き取引コード ? 80527
検索サイトの検索キー ? ルスクス ヒポフィルム

「ルスクス ヒポフィルム」への投稿写真