名熊の二本杉new7月の過去記事いいねしよう

ニンニクカズラ

ノウゼンカズラ科 マンソア属

Mansoa alliacea

〔基本情報〕常緑つる性低木。
葉や花をもむとニンニクのようなにおいがします。
つるはよく枝分かれしながら、4~5mまでのびます。
葉は長さ5~12cmの卵形~卵状披針形、全縁で、厚みがあります。
短い葉柄をもちます。
葉腋から出る花序に十数個の花をつけます。
花は長さ5~7cmの漏斗状で先端が5裂します。
花の色は咲きはじめは紅紫色ですが、徐々に白っぽくなります。
果実は蒴果です。

〔栽培〕増殖は挿木によります。
5℃程度まで耐えますが、冬越しには10℃ぐらいを保てるほうが無難です。
日当たりと水はけのよい土壌を好みます。
冬は鉢植えの場合は日当たりのよい室内に取り込みます。
水やりは過湿にならないよう注意し、鉢植えの場合は春~秋は土の表面が乾いたらたっぷりと与え、冬は乾かし気味に管理します。
地植えの場合は降雨にまかせます。
施肥は春~秋に緩効性化成肥料を月1回、置き肥します。
病虫害は特にありません。
名前 ニンニクカズラ (大蒜葛) 、ガーリックバイン
garlic vine
花咲く季節 ? 5月、6月、7月、8月、9月、10月
分布または原産地 ? 熱帯アメリカ
生活型 ? つる性木本
常緑・落葉 ? 常緑
広葉・針葉 ? 広葉
生活様式 ? 地生
植え付け(または播種)季節 ? 4月、5月
形状 ? つる
葉の形 ? 単葉(不分裂葉)
縁の形 ? 全縁
花の色 ? 紫、桃、白
葉の色 ?
種苗の入手難易度 ?
種苗の入手形態 ?
繁殖方法 ? 挿木
日照条件 ? 日向
水分の必要性 ? 普通
土の必要性 ? 必要
耐候性 ? 耐暑性、非耐寒性
用途適性 ? 鉢植、公園・庭園、壁面緑化
日本花き取引コード ? 20469
検索サイトの検索キー ? ニンニクカズラ

「ニンニクカズラ」への投稿写真