• 若い芽は摘む!new
  • 3月の過去記事
  • いいね!しよう
  • シュッコンアマ

    アマ科 アマ属

    Linum perenne

    〔基本情報〕高さ50~70cmになる多年草。
    暑さに弱いので日本ではおもに秋播き一年草として扱われます。
    茎や葉が灰緑色を帯びます。
    茎は細く、上部で枝分かれします。
    葉は互生する単葉で、長さ1~2.5cmの線形~披針形、全縁です。
    茎先の円錐花序に径2~3cmで青色の5弁花をつけます。
    白花もあります。
    果実は蒴果です。

    〔来歴〕明治時代に観賞用として渡来し、ときに野外に逸出したものがみられます。

    〔利用〕種子油を薬用とするほか、茎から採る繊維を織物などに用います。

    〔栽培〕増殖は実生によります。
    霜が降りない地域では戸外越冬可能です。
    日当たりと水はけのよい場所を好みます。
    乾燥気味の環境を好むので、水やりは降雨にまかせます。
    施肥は元肥を施せば特に必要なく、肥料が多すぎると間のびして倒れることがあります。
    病虫害は特にありません。
    名前 シュッコンアマ (宿根亜麻)
    perennial flax、blue flax、lint
    花咲く季節 ? 5月、6月
    分布または原産地 ? ヨーロッパ
    生活型 ? 多年草
    生活様式 ? 地生
    植え付け(または播種)季節 ? 9月、10月
    草丈・樹高 ? 500〜700mm
    葉の形 ? 単葉(不分裂葉)
    葉の生え方 ? 互生
    縁の形 ? 全縁
    花のつき方 ? 円錐花序
    花弁の数 ? 5
    花の色 ?
    花径 ? 20〜30mm
    葉の色 ?
    種苗の入手難易度 ?
    種苗の入手形態 ? 種子、苗
    繁殖方法 ?
    日照条件 ? 日向
    水分の必要性 ? 乾燥、普通
    土の必要性 ? 必要
    用途適性 ? 花壇、公園・庭園
    有用 ? 薬用、その他クラフト
    日本花き取引コード ? 59204
    検索サイトの検索キー ? シュッコンアマ

    「シュッコンアマ」への投稿写真