難を転じるnew1月の過去記事インスタ

キタレクシルム スピノスム

クマツヅラ科 キタレクシルム属

Citharexylum spinosum

〔基本情報〕高さ16mに達する低木~高木です。
気候によって落葉~常緑の性質が変化します。
葉は対生する単葉で、長さ4~30cm、幅11cm以下の卵形~楕円形で、全縁です。
葉は落葉前にオレンジ色に紅葉します。
開花は気温があれば周年可能ですが、日本では春~夏にかけてが多いです。
葉腋から長さ40cmほどの総状花序を下垂させ、白色の小さな花を多数つけます。
花冠は5裂します。
花には強い芳香があります。
果実は径7~10mmの球形で熟すにつれ、緑色から赤、黒色へと変化します。

〔栽培〕増殖は挿し木によります。
日当たりと水はけのよい土壌を好みますが、夏の直射日光に当たると葉焼けをおこすことがあります。
冬は室内の日当たりがよい場所に取り込み、10℃以上を保つようにします。
水やりは春~秋は土の表面が乾いたらたっぷりと与え、冬は乾かし気味に管理します。
施肥は春~秋に緩効性化成肥料を月1回程度与えます。
病虫害としてはアブラムシ、ハダニがあります。
名前 キタレクシルム スピノスム 、バイオリンの木 、ヴァイオリンノキ
Florida fiddlewood、Spiny fiddlewood
分布または原産地 ? 西インド諸島、ベネズエラ、ガイアナ、スリナム
生活型 ? 低木、小高木、高木
常緑・落葉 ? 常緑、落葉
広葉・針葉 ? 広葉
生活様式 ? 地生
植え付け(または播種)季節 ? 4月、5月
形状 ? 直立、分枝
草丈・樹高 ? 16000mm
葉の形 ? 単葉(不分裂葉)
葉の生え方 ? 対生
縁の形 ? 全縁
花のつき方 ? 総状花序
花の色 ?
実の色 ? 赤、黒、緑
葉の色 ?
種苗の入手難易度 ?
種苗の入手形態 ?
繁殖方法 ? 挿木
日照条件 ? 日向
水分の必要性 ? 普通
土の必要性 ? 必要
耐候性 ? 耐暑性、非耐寒性
用途適性 ? 鉢植
虫害 ? アブラムシ、ハダニ
日本花き取引コード ? 7866
検索サイトの検索キー ? キタレクシルム スピノスム

「キタレクシルム スピノスム」への投稿写真