筆掛けの槇new6月の過去記事いいねしよう

アッサムニオイザクラ

アカネ科 Luculia属

Luculia  

〔基本情報〕
常緑低木または小高木。
葉は対生する単葉で、厚みがあり、全縁です。
葉間托葉があります。
茎先に散房花序または円錐花序を出し、多数の花をつけます。
花は白色~桃色で、花冠は先が5裂して花筒が長い高盆形となり、しばしば花筒喉部に附属体があります。
花には芳香があります。
果実は蒴果で、種子には翼があります。

〔来歴〕
ルクリア ピンセアナ(Luculia pinceana)とルクリア グラティッシマ(L. gratissima)から改良された品種が多く流通しています。

〔栽培〕
増殖は挿木によります。
水はけのよい土壌を好みます。
秋~春は日向、夏は涼しく風通しのよい半日陰に移動させます。
霜にあたらなければ戸外越冬可能ですが、冬は日当たりのよい室内に取り込む方が安全です。
水やりは土の表面が乾いたらたっぷりと与えますが、高温多湿を嫌うので夏はやや乾燥気味にします。
施肥は春と秋に緩効性化成肥料を置き肥します。
日が短くなると花芽がつく短日植物のため、花芽ができる9月以降は夜間の人工照明に当てないよう、17時以降は毎日朝まで段ボール箱などをかぶせて光を遮断するとよいです。
花が終わる頃に地際から2~3節残して切戻すとコンパクトな樹形を保てます。
病虫害としてはアブラムシやハダニがあります。
名前 アッサムニオイザクラ
花咲く季節 ? 12月、1月、2月、3月
分布または原産地 ? ヒマラヤ~中国(雲南省)
生活型 ? 低木、小高木
常緑・落葉 ? 常緑
広葉・針葉 ? 広葉
生活様式 ? 地生
形状 ? 分枝
葉の形 ? 単葉(不分裂葉)
葉の生え方 ? 対生
縁の形 ? 全縁
花のつき方 ? 散房花序、円錐花序
花の色 ? 桃、白
葉の色 ?
種苗の入手難易度 ?
種苗の入手形態 ?
繁殖方法 ? 挿木
日照条件 ? 日向、半日陰
水分の必要性 ? 普通
土の必要性 ? 必要
耐候性 ? 非耐寒性
用途適性 ? 鉢植
虫害 ? アブラムシ、ハダニ
日本花き取引コード ? 22537
検索サイトの検索キー ? アッサムニオイザクラ