ウワバミソウ new6月の過去記事いいねしよう

ガザニア

キク科 クンショウギク属

Gazania  

〔基本情報〕
傷つけると白い乳液が出る高さ15~40cmほどの多年草。
根出葉が数多く叢生します。
葉はへら状の線形~披針形、羽状に裂けるものもあります。
長い花茎の先に大輪の頭花を単生させます。
花は日が当たると開き、夕方以降や曇りの日は閉じます。
総苞片が2列にならんで互いに合生して鐘状~円柱状のカップをつくるのが特徴です。

〔栽培〕
増殖は株分け、挿芽によります。
日当たりと水はけ、水もちがよく、通気性のある土壌を好みます。
過湿に弱いため水はけが悪い土壌は避け、風通しの良い場所で育てます。
日当たりが悪いと花が開きません。
-5℃程度までは耐えますが、寒冷地では鉢植えにして冬は室内の明るい窓辺に取り込みます。
露地栽培できる地域でも霜の心配がある場所では敷き藁などで防寒します。
水やりは鉢植えの場合は土の表面が乾いたらたっぷりと与えます。
地植えの場合は降雨にまかせます。
乾燥には耐えるのでやや乾かし気味に管理するとよいです。
施肥は元肥のほか、春と秋に緩効性化成肥料を施します。
咲き終わった花を残すと株が疲れるので、花茎の根元から切ります。
株が茂ってきて蒸れるようなら、梅雨前に混み合った葉を間引きます。
病虫害としてはうどんこ病やアブラムシ、アザミウマがあります。
名前 ガザニア 、クンショウギク (勲章菊)
花咲く季節 ? 4月、5月、6月、7月、8月、9月、10月
分布または原産地 ? 南アフリカ
生活型 ? 多年草
生活様式 ? 地生
植え付け(または播種)季節 ? 3月、4月、5月、9月、10月、11月
草丈・樹高 ? 150〜400mm
葉の形 ? 単葉(不分裂葉)、分裂葉
葉の生え方 ? 根生
花のつき方 ? 単生、頭状花序
花の色 ? 赤、橙、黄、桃、白
葉の色 ?
種苗の入手難易度 ?
種苗の入手形態 ? 種子、苗
繁殖方法 ? 株分け、挿芽
日照条件 ? 日向
水分の必要性 ? 乾燥、普通
土の必要性 ? 必要
耐候性 ? 耐暑性、耐乾性
用途適性 ? グラウンドカバー、ロックガーデン、鉢植、花壇、公園・庭園、屋上緑化、コンテナ、ベランダ、ハンギングバスケット
病害 ? うどんこ病
虫害 ? アブラムシ、アザミウマ
日本花き取引コード ? 20897
検索サイトの検索キー ? ガザニア